C1 虫歯の範囲が狭い場合  金属の詰め物か樹脂の詰め物で済む
C2 金属の詰め物 または、神経の治療
C3 神経の治療
C4 運がよければ保存できるが、抜歯になる。